FC2ブログ

初めて「りぼんかん」に行ってみました。

おはようございます。

先日の日曜日は、「天気も悪くなりそうだな」と思い、
早めに朔日参りとお墓参りを済ませて屋内で遊べる施設「りぼんかん」に行ってきました。
結局、雨は降らずじまいだったんですけどね。

妻は何度か行ったことがあったみたいでしたが、私は初めて。
存在は知っていたのですが息子が生まれるまではご縁もなかったので、
この歳まで行ったことが無いのもしかたないのですが。
2021080301.jpg

そういえば、この場所は昔はグラウンドがあって、野球の試合があったのを覚えています。

さて、案内板。4階建てでいろいろありますね。
料理教室なんかでイベントも行われているようです。
2021080302.jpg

プールもありましたが、今日は、特に予約もなく行ったので、1階のお部屋の遊具で遊びます。
年齢別に遊具も3ブロックに分かれていますが、うちの息子は1歳なので一番小さい子の遊具です。
2021080303.jpg
普段、遊びに連れて行ったり、同年代の子供と遊ぶこともないので、なんだか今日は嬉しそう♪

休憩・飲食スペースは2階にあります。
2021080304.jpg
眺めもいいですね。まさに鹿児島といった感じで、目もの前は錦江湾と桜島。

これを眺めながら、マックフルーリー。
2021080305.jpg 2021080306.jpg
良い笑顔が撮れました(^^)パパはこれだけで十分満足。

一時預かりや他にもイベントもたくさんあるようなので、また行ってみようかな。
最近、家族サービスも頑張っています。

エム管理不動産 [ホームページ]
スポンサーサイト



「高級なお肉を少しでいい?…わかるようになりました。」

おはようございます。

私が前職で営業していた時、毎日デパートに出掛けているという高齢のお客様がいらっしゃいました。
気になってその理由を尋ねてみましたら、

私  「毎日、何をしに行くのですか?」
お客様「今夜のおかずを買いに行くのよ。」

 聞けば、用事がなければ出掛けることもないので、デパートに食材を買いに行くことを日課にしているらしいです。
そして、これにはもう一つ理由があって、近所のスーパーではなくわざわざバスを乗り継ぐデパートまで行くのは、高級なお肉を求めるためとのこと。
 
お客様「あなたたちは、若いからお肉をたくさん食べるだろうけど、歳を取ると食べられなくなるから、その分良い物を食べたいと思っているの」

 という話でした。その時、妙に納得したのを覚えています。
このやり取りから数年後、私が30歳になった頃、50歳の先輩にこの話をしました。

 すると、こんな返事が返ってきました。

 先輩「良い肉を少しでも食べることができるのは40代まで。これを過ぎると良い肉は胃にもたれるから、良い物より1ランク下の肉を少ししか食べられなくなる。」

 なるほど~。と思いながら、いま私も40歳手前になりました。
 良いお肉は4切れが限界です。美味しく食べたいから、1パックを夫婦で2日かけていただきます。
 2021072701.jpg

 若い頃は、白飯5杯、味噌汁5杯とか全然平気だったのになぁと懐かしい思い出もあります。
 最近じゃ、大盛りにしましょうか?と店員さんから気を利かせて尋ねられても、「いえ、普通盛りでいいです」と返事しなければなりませんし、メニューを選ぶときには、ロースカツより「ヒレカツを少な目でお願いできますか?」と言ってしまいます。
 これが一番美味しい適量なので、遠慮とかでもないですが、ちょっと同世代よりも早いかな。もう少し若く元気で食べられるように戻りたいな。

 エム管理不動産 [ホームページ]

「黒い濃い人 KUROI KOIHITO」

おはようございます。

先日、懐中時計の電池が切れていたので電池交換にアミュプラザに行ってきました。

私「電池が切れてしまったのですが、こちらのお店で交換できますか?」
店「在庫確認しますね。」

~ ~ ~

店「大丈夫ですよ。20分ほどお待ちください。」

私「よかった!お願いします。適当に見て回ってきますね。」

そうして、イベント広場に行ったら沖縄の物産展みたいなのを開催していました。
お客さんも少ないし、密にならなそうだったので暫くブラブラ~っと。

そこで、見つけました!! 「黒い濃い人」
2021071901.jpg

月曜から夜更かしではよく見かけていた商品が目の前に。「こんなところで出会えるとはね☆」
実物見たのは初めてという感想と同時に手に取ってレジに直行。

事務所に帰ったら、妻も夜更かし好きなので「これがね~」と喜んでいました。
息子も美味しかったのでしょう。食べながらニコニコで喜んでいました。

懐中時計の電池も復活したし、お土産も買えたし、アミュプラザに行って良かったです。

エム管理不動産 [ホームページ]

梅雨が明けました♪夏が来ます!!

おはようございます。

長かった梅雨が明けましたね。
今年の梅雨も各地に大雨の被害を与え、災害に見舞われた皆様には衷心よりお見舞い申し上げます。

幸いにして、私の住む鹿児島市では降雨での災害はありませんでしたが、突然訪れた真夏の暑さに熱中症等の病気への心配が増しています。
 私も、ここ最近は週一度はなるべく休みをいただいて、妻と息子を連れて出かけるようにしていますが、何せパパママ1年目ですので知識もなく、昨日は動物園に行って大いに体力を消耗しました。一番暑いとされる14時に入園したのが間違いでした…(汗)帰りの夕方は涼しかったですが。

 さて、今日は夏といえば虫ということで、先日とても綺麗なカミキリムシを見つけましたのでアップしたいと思います。苦手な方はここでページを閉じてくださいね。
























ラミーカミキリムシ
↓↓
2021071301.jpg 2021071302.jpg

綺麗ですよね。こんなに綺麗ならさぞ珍しいのではないかと調べてみましたら、よくいるカミキリムシらしいです(残念)。
でも、こんな綺麗なカミキリムシを昼休みに捕まえていたら、その日の午後は一日中学校の人気者になっただろうなと、小学生時代の気持ちを思い出しました。
大人になって、子供の頃より少し虫が苦手になって、汗だくになりながら走り回ったり、虫取り網1本持って一日中出掛けたりということはなくなりましたが、ちょっと童心に返ってワクワクするところが、梅雨の終わり・夏の始まりですね。

エム管理不動産 [ホームページ]

07/12のツイートまとめ

ememkanri

石谷町貸倉庫Ⅱ② https://t.co/ISQoiMNs8V
07-12 20:32

石谷町貸倉庫Ⅱ① https://t.co/1Yg634aKhh
07-12 20:31

日本一の巨樹 蒲生の大クスを見に行きました♪

おはようございます。

日曜日はお休みをいただいて、家族3人蒲生の大クスを見に行きました。
昭和63年環境庁の調査で認定されている正真正銘の日本一の巨樹です。

まずは、神社にお参り。
2021070601.jpg 2021070602.jpg

そして大クス。大きいですね~。人がとっても小さく見えます。
写真に収めるのにも一苦労。
2021070603.jpg

この後しばらく神社に滞在して、まだ時間もあるので、鹿児島市内に戻り「健康の森公園」に行ってみました。
有名な公園で、噴水があったり遊具やプールがあったりして「子供を連れていくといいよ」と教えられていたのですが、実は、私共家族全員ここに来るのは初めてです。
眺めも良いし、パークゴルフなんかもあって楽しそう。
2021070604.jpg 2021070605.jpg

うちの子には遊具はまだ早いので、水辺でピチャピチャ水遊び。
2021070606.jpg 2021070607.jpg

普段、屋外で遊ぶのに慣れていないので、夫婦共にくたくたでしたが、楽しい休日を過ごせました。

エム管理不動産 [ホームページ]

07/02のツイートまとめ

ememkanri

ローズフラッツ 201号室 #theta360 https://t.co/b6reucnRxE
07-02 19:42

「唐湊にお城があったそうです!? 初めて知りました。」

 おはようございます。

 先日、私の地元唐湊にお城があったということを初めて知りました。
 気になって調べてみたら、公民館の看板にも「唐湊城」という記載があり、1354年(南北朝時代)のお城として記載されている資料もありました。

 う~ん。これは気になる!!
 ということで、お城があったと言われる場所のヒント、「墓地の近く」「鉄塔の下」に当てはまりそうな場所を巡回探索。結果、それらしい場所は2か所。
 生まれ育った地域、子供の頃は遊びまわった山なので、知らないところはないはずと思っていましたが、実際は入り口が分らない…
 一つは周りが建物の敷地に囲まれているようですし、もう一つは「私道、立ち入り禁止」みたいな看板が掲げてあります… こうなると、ひとまず現地調査はここで中断。久しぶりに唐湊をじっくり見て回りました。

 続いて、お城があったらどんな眺めだったろうということで、GoogleEarthで目星を着けた箇所から周囲を見渡してみます。すると、実にお城向きな見晴らしと山の配置だなと感じます。近くには「城ケ平」という地名も残っていますし、唐湊城は麓を見渡しながらここに存在していたのでしょうね。なんとなくイメージが湧いてきました。

 さて、次は地域のことに詳しい翁に訊ねて情報収集してみることにします。

 地元の歴史に触れる良い時間を過ごしました。

 エム管理不動産 [ホームページ]

「久しぶりに鹿屋に行ってきました。仕事の後はお楽しみの散策(お遣い)♪」

おはようございます。

先日は、お仕事で鹿屋に行ってきました。
同じ県内ですが、なかなか行く機会がなく今回は数年ぶりでした。

さて、鹿屋に出張と決まれば、まず出掛ける本人は「フェリーで錦江湾を横断するか。陸周りで高速か」を考えます。
そして、留守番の妻は「鹿屋にはチーズがあるよね。」と私へのお土産の注文をなさいます。
そう、鹿屋といえば「kotobuki cheese」。最近マックスバリュでも見かけますが、やはり地元鹿屋で購入したものが食べてみたいところなのかな。ここで、注文内容は忘れないようにメモしておくことが肝心です。

出張当日。
お仕事も順調に終わって、帰路につくまで少し時間ができましたのでフリータイム。
駐車場に車を停め、真っ先にチーズ屋さんを探しました。
お店発見!しかし、近づいてみると…あれっ!?「定休日」の看板がおいてあるではないですか…
しかし、運悪く店休日に当たることは、私にとっては日常茶飯事です。24時間営業のはずのマックも臨時休業だったり、行ってみたら本日で閉店ですって経験もザラにありますからね。

そういう時は、まずは近くにいる事情通の方に相談するのが一番。
今回は隣のホテルで警備をなさっていた男の方に「妻にチーズを買って帰りたかったのですが、チーズ屋さんは定休日のようですね…」と相談しました。
すると!「この道をちょっと先に行ったのサルッガ(SARUGGA)というお店で売ってるはずだよ。」と教えていただきました。
やっぱりこういう時は事情通の方に頼るのが一番。スマホよりなにより頼りになります。
ありがとうございます。

そして早速、サルッガへ。
商店街のビルをリノベーションした感じのお店で、木の作りがなんともお洒落です。
202106221.jpg
※写真を撮り忘れたので、鹿屋市より引用しました。
店内を見渡すと、お目当てのkotobuki cheeseを発見!
どれがいいかなと迷いながら、女性の店長さんに相談します。
女性の好みは女性に尋ねるのが一番。店長さんの好きなものチョイスしていただきました。
会話も弾み、選んだチーズのお会計をしていたら、始めはチーズに夢中で気づきませんでしたがお店の奥で食レポしています。
「???」
店長さんに教えていただいたところ、奥のキッチンはチャレンジショップになっていて、いろんな方がここで試験的にお店をオープンして軌道に乗ったら独立する。その支援しているとのこと。
現在、おにぎり屋さんが独立して別の場所で営業しているらしいです。

今回のお店は、タコライス。
つい最近オープンしたみたいで、テレビはその取材だったようです。
せっかくですので、晩御飯用にテイクアウトを2つ頼んでみました。
ニュージーランドからいらっしゃったご主人が丹精込めて作ってくださったタコライスは、味にも量にも満足☆
でも、なぜ「タコライス??」…タコス=メキシコ、タコライス=沖縄じゃなかったっけ?
それも、帰ってから妻が調べたのを見て納得。奥様が沖縄の方なんですね。
ご主人はニュージーランドではハーレーに乗っていたみたいですし、ご夫婦共アクティブなんだろうなぁ。
ニュージーランド、沖縄、ハーレー、タコライス。なんか凄いお洒落な生き方をなさっているようで素敵だなぁと。羨ましいです。

その後も、店長さんにいろいろ教えていただいて、この日お店に女子高校生もいらっしゃったのですが、この子は職場体験で来ているとのこと。
鹿屋の高校では週2日、半年間に渡って職場体験を行うそうです。こうなると、最終日はお別れの寂しさが…と仰っていました。
その気持ち、分かります。でも、職場体験した子は終わっても遊びに寄るんじゃないかな。
素敵なお店と素敵な方々が集まるところですので(^^)

帰り際には、お土産にラスクまでいただいて、ありがとうございました。
2021062202.jpg

出張のときは、時間にゆとりを持たせて「ちょっと寄り道」が私は大好きです。
今回も良い出会いと温かさを感じることができました。地元でこういった場所があると良いですよね。

最近のニュースではコロナ禍で大変といったものが中心で、寂しい映像しか流れないですが、足を運べば明るいニュースもいっぱいあります。
ちなみに、今回のタコライス屋さんの取材は、MBC放送「かごしま4時」で今週あたり放送されるようです。

サルッガ(SARUGGA)>> https://www.city.kanoya.lg.jp/kankou/bunka/kanko/omiyage/kitada-sarugga.html

エム管理不動産 [ホームページ]

「新川で見掛けたのは、カワウかな?」

 おはようございます。

 以前もお話ししましたが、私の通勤路は事務所近くの「新川」を通ってきます。
そんなに大きくもない地元の川ですが、毎朝、同じように川を眺めていると、四季の変化やいろいろな動物に出会えます。

 まず、毎日見かけるのが「アオサギ」。大きな鳥ですが毎日必ず出会います。夜中に鳴き声も聞こえるので住み着いているのでしょう。
 冬から春にかけては「ツバメ」。毎年必ず同じ時期にやって来て子育てをします。弊社の1階駐車場にも巣は作ってくれませんが物見に来ます。
 以前は、「新川=鯉の群れ」というくらい小さい頃は鯉がたくさんいましたが、最近は大きいのが4~5匹ポツポツと泳いでいます。
 他にも、アユやスッポン、カワセミ、ミサゴ、セキレイ、イソヒヨドリ、カモといった動物たちによく出会います。
 
 先日も、新川に沿って事務所に向かって歩いていたら、なんだかいつも見るのとは違う黒くて大きな鳥が、結構な速さで潜水しながらそのまま川面に出て飛んでいきました。
 なんだろう…って、気になって調べてみたら「カワウ(川鵜)」が一番近いかも。
 もう一度出会えれば、写真も撮りたいし確信も持てるのですが、今回は一回目なので「かな?」にしておきます。

 それにしても、身近にいろいろな動物がいるんですね。
 毎朝楽しみながら通勤できるのは、川沿いに住んでいるメリットです。

 エム管理不動産 [ホームページ]

新「鹿児島市防災ガイドマップ」が配られました。

おはようございます。

鹿児島市の新しい「防災ガイドマップ」が発行されましたね。

我が家にも先週届いてました。

2021060801.jpg 2021060802.jpg

防災関係のお話は、不動産取引やマンションの防災訓練の際にすることが多いので、よく目を通すようにしています。

今年から、鹿児島市にも土砂災害特別区域(レッドゾーン)が指定されたり、警戒レベルの見直しがあったりと規制強化や判りやすさを取り入れた工夫がなされています。

この記事を書いている6月はまだまだ梅雨の真っ只中。
今週は梅雨の中休みで晴れるようですが、地盤が緩くなっていたり、週末以降の降雨で災害が発生する可能性はあります。

災害発生したら、どこの避難所に避難するか、移動する際のルートはどうするか、防災用品は何を準備するか。
良い機会ですので防災ガイドマップのチェックリストを活用して確認してみましょう。

避難所によっては、対応する災害も異なりますので、そこも要チェックです。
これも防災ガイドマップに記載がありますよ。

エム管理不動産 [ホームページ]

06/07のツイートまとめ

ememkanri

鹿児島市上之園賃貸マンション3DK 2階角部屋 #鹿児島 #お部屋探し #kagoshima #不動産 #theta360 https://t.co/SFY9pDbLqU
06-07 19:37

不動産の事故物件、心理的瑕疵の取り扱いに関するガイドライン(案)を国土交通省が公表

こんにちは。

さて、昨年2月に一部で報道されていた、事故物件の告知に関するガイドライン。注目して気にかけていましたが、ついに、パブリック・コメントに出ましたね。

↓↓ パブリック・コメントは下記よりリンク ↓↓
「宅地建物取引業者による人の死に関する心理的瑕疵の取扱いに関するガイドライン」(案)に関する意見募集について

 ちなみに、事故物件や心理的瑕疵と言うと、人の死亡事件がまず一番に思い浮かべられますが、他にも、墓地などの嫌悪施設や暴力団事務所の存在も心理的瑕疵に含まれます。
今回は、この心理的瑕疵のうち「人の死」に関するものの告知に限定しています。

 これまで、「事故が発生してから一旦誰かが住めば、その後は告知しなくても良い」とか、「大体3年くらいは告知して、そのうちの2年間位は家賃を減額しないと」とか、「お祓いもしないと」とか、不動産業者によって考え方もまちまちでした。
 それが、今回は一定の契約について判断基準ができたわけですね。

 では、どのような内容なのか、すっごく簡単にまとめますと…

まず、ガイドライン全体として、居住用の不動産に限定されています。
[賃貸借契約]
・自然死は告知対象外
 ただし、発見が遅れて特殊清掃が行われた場合等は告知対象
・事故死等の場合は告知対象
・告知対象となったら概ね3年間は告知

[売買契約]
売買契約についても、ガイドラインの内容に沿ってということになりますが、今回は判例や事例が十分に蓄積されていないということから、何年とかという基準は設けられませんでした。

基準が設けられて不動産業者としては安心ですが、大事なのはその後にお住まいになる方の住み心地です。聞き取りや周辺確認等の物件調査でちょっとでも気になったときは、注意深く確認しないといけませんね。
10年たっても噂が消えていないってことはよくあることですので。

詳しくは、パブコメのガイドライン案を是非ご覧ください。
9ページしかないので、読み易いですよ(^^)

エム管理不動産 [ホームページ]

梅雨の晴れ間に思うこと。

おはようございます。

梅雨の中、今日は天気は快晴、気温も程よく過ごしやすい朝でしたね。
今年は、早い梅雨入りでしたから、もう中休みに近いのかな?

雨や強い風の過ぎ去った後って、空気が澄んで綺麗ですよね。
特にこの時期は新緑も青々として山を眺めるととっても綺麗。

今週は、湧水町でお仕事がありまして、車の運転中や目的地で立ち話をしているときも気持ちが良いです。

週内にあと2回出向きますので、晴れの日には家族も連れて行こうかな。
息子のことを考えていると、ついつい公園や自然に目が向きます。私が、小さい頃は自然が好きだったので、公園に楽しそうな遊具があったり、田んぼ脇の道に魚なんていると「連れてきてあげたいな」と。

日頃、仕事ばかりで公園等に連れて行ってあげられない分、遠出して楽しませてあげよう。

エム管理不動産 [ホームページ]

おはようございます。

先日、管理物件のオーナーさんからの電話で、「梅の実をちぎりに来んねー?」と声を掛けていただきました。初めての梅の実採り、「是非!」と一つ返事で行って参りました。

あいにく、ちょっと小雨が降る中でしたが、沢山採れましたよ。今年は表年だったようで、オーナーさんと「はんぶんこ」にしましたがそれでも沢山☆5キロはありましたよ。
2021051801.jpg
初めてでしたが、梅の実って簡単に採れるんですね。鈴なりになっているのでブチブチっと1時間で10キロの収穫でした。

この後は妻にバトンタッチ。何ができるかな(^^)

エム管理不動産 [ホームページ]

手作りのガジャ豆

 おはようございます。
 私の甘い物の中での好物は、「あんこ」「黒砂糖」です。

 大福とか、お饅頭とか、黒糖のお菓子とか貰った日にはテンションが上がります。
 ※因みに黒糖食べればどこの島の黒糖か位は判っちゃいます。ってくらい好きです(^^)

 そんな私に、なんとご婦人が「ガジャ豆」をくださいました。
 それも手作りですって!!ガジャ豆なんてお店で買った物しか知らなかったので、めちゃくちゃテンション上がるじゃないですか!!
 あとは何島の黒糖をチョイスするかですが、手作りされるだけあってピーナッツとの相性ばっちりな黒糖でした。

 写真とかお見せできれば良かったのですが、結構もらったはずなのに、大部分をあっという間に食べ尽くしてしまいましたので今回はご勘弁を。

 でも、手作りできるなんて尊敬するな~♪

エム管理不動産 [ホームページ]

今年のGWの過ごし方

おはようございます。

昨日のニュースで、「奄美地方が梅雨入り」と聞きました。
間もなく鹿児島市内も梅雨入りでしょうか。

今年の梅雨は雨量が多くなるようなので注意しなきゃです。

さて、毎年GWは顧問マンションの定時総会を控えていますので、最終日にお休みが取れるかどうかといったところでしたが、今年は息子もいるので頑張って仕事を片付けました。
結果、2日から5日までの4連休の獲得に成功!久しぶりの大型連休に家族でリフレッシュしてきました。
もちろん、人混みを避けながら。

1日目は、吹上浜と田上ダム。
2021050601.jpg 2021050602.jpg
ここなら人混みにはならないと目を付けていた2か所だったので、ほとんど人はいなかったのですが、吹上浜の方は風が強くて強くて…
でも、息子が初めての海岸に楽しそうにしてくれたので良かったかな☆

2日目からは妻の実家に帰省。
それぞれのおばあちゃんに挨拶をする以外はステイホーム。

でも、ウッドデッキや庭もあるのでシャボン玉をしたりバーベキューをしたり、十分羽を伸ばせました。
2021050603.jpg 2021050604.jpg
これは、スウェーデントーチというものです。
丸太に十字の切込みを入れて、中に火を入れると何時間も日が持ちます。
5月ですが、夜は肌寒く雰囲気が出ました。

2021050605.jpg
そして、私のステイホームのお供は「三国志」。
子供のころに一度は読んだことがあったのですが、改めて読んでみたら、また違った視点で面白い。
ついつい、初めての大人を買いしてしまいました。

さて、リフレッシュできましたし、今日からまた頑張りますよ!!

エム管理不動産 [ホームページ]

「出張研修…宮崎県都城市へ」

おはようございます。
先週末は所属している会の出張研修でした。

目的地は「宮崎県都城市」

施設見学、勉強会とたくさん学んできました。

その中でも特に印象が強かったのが「宮崎県木材利用技術センター」。

さすが、杉の生産量日本一というだけあって杉材に特化した研究を行っている施設です。
リンク貼っておきますね >>リンク

2021042601.jpg

まずは施設案内

2021042602.jpg 2021042603.jpg 2021042604.jpg

展示室はこんな感じ。
ヤング係数の体験や木材ごとの比重など、実物で体験できます。
また、案内の方が丁寧に説明してくださいましたので、とっても解りやすかったです。

2021042605.jpg

子供が遊べるコーナーもあるので、息子がもう少し大きくなったら連れて行こうかな。

2021042606.jpg 2021042607.jpg

施設にある各棟の構造です。
施設にある建物の全てが、そのまま研究対象になっているんですね。

2021042608.jpg 2021042609.jpg 2021042610.jpg

中庭も素敵です。
「レストランがあってもいいな~」とか「こんな中庭があれば職場環境も最高だなぁ」とメンバーから声があがっていました。

2021042611.jpg

講堂です。
木材に関係する内容の会議・講演なら貸出してくださるようです。
音楽会なんかも良さそうな雰囲気でした。

2021042612.jpg 2021042613.jpg

本日の講堂では、子供たちが体験できる「お箸」と「つき板」作りのコーナーが設けられていました。最近はカンナも珍しいですよね。

2021042614.jpg

これは木製の車椅子です。軽くて温かみが感じられます。

2021042615.jpg

写真ではちょっと判りにくいかもしれませんが、施設内のサッシも木製です。樹脂サッシはよく目にしますが、完全に木製は初めて見ました。

そして、見学の後は勉強会。
充実した研修でした。

宮崎県木材利用技術センターの平川さん。
見学予約から当日の案内まで親切に対応してくださりありがとうございました。
今度は家族で遊びに行きます。いただいたつき板が壊れちゃったのでもう一度作らせてください。

エム管理不動産 [ホームページ]

「勉強会テーマ。フリーテーマだと何にしようか悩みますね。」

さて、今週はマンション関係の勉強会講師の予定があります。

「テーマは何にしようかな~」といくつか考えてました。
・マンション管理適正化法の改正の概要
・管理計画認定制度の評価基準
 有名どころでは、適正化法の「管理計画認定制度」、マンション管理業協会の「適正評価制度」、日本マンション管理士会連合会の「マンション管理適正化診断サービス」があり、その他にも類似の診断があって、ここのところ、ややこしくなっているので整理しておきたいテーマです。
・マンション標準管理規約の改正
 「共用部分・専有部分の配管を一体改修する場合の修繕積立金の拠出の取扱い」や「IT総会・理事会」、「置き配」も重要なテーマなので触れておきたいです。
・マンション建て替え円滑化法の改正の概要
・2年目におけるコロナ禍の定時総会

いろいろと考えた結果、ちょっと難しいお話になりそうだったので「分譲マンションの状況~長期的視点で振り返る~」にしてみました。
 中身は、新規供給戸数、分譲価格、管理費、修繕積立金、その他の推移分析の結果と最近値上がりや事故率による変動幅も大きくなっているマンション総合保険の保険料推移、これに弊社でまとめている地元鹿児島のマンションデータを加えてお話してみたいと思います。
 実際、先に述べたテーマはまだ案の段階だったり、施行前だったりするので、ちょっと時期尚早かなって気もしましたので、次回以降のテーマにしたいと思います。

さて、テーマもまとまったので資料の最終仕上げにかかります。

 エム管理不動産 [ホームページ]

04/15のツイートまとめ

ememkanri

鹿児島市上福元町 5LDK #theta360 https://t.co/PUkMz4EIDb
04-15 18:51

プロフィール

エム管理不動産(永田行政書士事務所)

Author:エム管理不動産(永田行政書士事務所)
エム管理不動産(永田行政書士事務所)では「不動産取引」「分譲マンション管理組合支援業務」「行政書士業務」を行っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR