FC2ブログ

規約敷地の話

 分譲マンションでは建物だけでなく、その敷地を使うために区分所有者の皆様はその土地の所有権も持っている事と思います。不動産には固定資産税という税金がかかり、このマンションの敷地に掛かる固定資産税は区分所有者に按分して課税されています。今回は、この固定資産税についてマンションが建っている土地ではなく、近くにマンション管理組合が持っている規約敷地の場合はどうなるのか?といった質問をいただきました。

 答えは、マンションが建っている敷地と同様に按分して区分所有者に課税されます。

 ただ、このような質問が来るという事は、これまではマンションの敷地はマンションの建っている土地のみである場合が多く、あまり規約敷地というものはなかったのではないでしょうか。それが、駐車場の確保や、組合活動が活発になることで管理組合が土地を取得するというケースが出てきたのでは?そう感じています。

 これから、管理組合が土地を取得するという議題が持ち上がってきた場合には、法人で取得するのか、区分所有者の共有で取得するのかなど、権利関係や税金の面で複雑な部分もありますので、専門的な知見を参考にされることをお奨めします。

エム管理不動産
スポンサーサイト



パソコン修理の話

 朝イチバン、着替えていたら電話が鳴り「パソコンが動かない」と。
 電話ではよく解らない内容だったので、直接見に行くと画面に「0xc000000f」のエラーメッセージが出ています。何らかの更新がされたり事情があったのでしょうが、仕事に支障を来す状態となっていたのでまずは対策を。とりあえず、基本中の基本「再起動」…ウントモスントモ。
 修復ディスクが作ってなかったので、OSが同じ他のパソコンで作成。BIOS設定を確認して、修復ディスクを起動。ひとまず復旧することができました。
 いつものように相談くれた相手様にはバックアップの大切さを説明して自分の業務に戻りました。
 今年はWindows10の自動アップデートの関係かトラブルも多く、10台ほどパソコンの調整を行いました。あくまでも本業とは異なり専門家ではないので、専門店には及びませんが、パソコンの事で何か困った時は連絡いただければ頑張ってみます。

エム管理不動産

テーマ:パソコン - ジャンル:ライフ

プロフィール

エム管理不動産(永田行政書士事務所)

Author:エム管理不動産(永田行政書士事務所)
エム管理不動産(永田行政書士事務所)では「不動産取引」「分譲マンション管理組合支援業務」「行政書士業務」を行っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR