FC2ブログ

業務賠償保険

 マンション管理業界の業界誌に「マンション管理新聞」というものがあります。
 日曜朝の「がっちりマンデー」でも、いろんな業界誌についての特集があって、毎回楽しく見ているのですが、マンション管理業界にもあるんです。

 今回は、この記事の中に「マンション管理士賠償責任保険」の保険金支払い事例が書かれていました。
 弊所も、業務賠償保険として宅建士賠償責任保険とマンション管理士賠償責任保険の2つに加入していますので目が留まったのでしょうか。

 この保険、2011年1月に創設されて、7年目を迎える中で、支払い事例は2件なんだそうです。多いのか少ないのかは置いておいて、事例を見ると管理規約の印刷ミスと点検業務の発注ミスということで、重大な事例ではないのですが、逆にこの2つはうっかりミスが賠償に発展したものではないでしょうか。そう考えると、私共マンション管理士は、物販ではなくサービスを提供する商売ですので、最も大切な信用という意味では大きな損失だったのではないかと思います。

 マンション管理士賠償責任保険には、免責事項として「重過失」が掲げられています。また、支払い事例も僅かなことから、実際にどのような場合に保険金が支払われるのかは曖昧なところもありますが、マンション管理士として業務を行うなら、賠償責任保険は必須かと思います。特に、マンションの資産や取り扱う金額は個人を相手にするよりも大きなものですから。

 参考事例が少ないと判断材料に迷いますが、できることなら、これからも支払い事例が少なければいいなと願っています。

エム管理不動産
スポンサーサイト



プロフィール

エム管理不動産(永田行政書士事務所)

Author:エム管理不動産(永田行政書士事務所)
エム管理不動産(永田行政書士事務所)では「不動産取引」「分譲マンション管理組合支援業務」「行政書士業務」を行っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR