FC2ブログ

大きな鳥の巣

 普段からアプリや検索を利用して「マンション管理」や「管理組合」といったキーワードでニュースなどをチェックしているのですが、今回はその中にちょっと変わった記事を見つけましたのでご紹介したいと思います。

 その記事の主役は「シャカイハタオリ」というアフリカにいる鳥です。
 この鳥、見た目や大きさはスズメによく似ているそうですが、巣がとても大きいとのこと。直径10メートル以上、重さも数トンにもなるようです。

 こんな大きな巣をスズメくらいの大きさの鳥がどうやって作るんだろうと思ったら、複数羽で共同して作るんですね。そして、その巣に各部屋を設けて、共同生活をするんだそう。

 この形態が、マンションと似ているので、今回「マンション」のキーワードで検索されたんですね。

 さらに、この共同の巣ですが、個体によって巣作りへの貢献度が異なったり、共同生活上のトラブルがあったり、様々ありながらも上手に運営しているみたいです。

 なんだか、鳥の世界でも人間の世界と同じように、共同生活には「運営」が大切なんだなと感じたところでした。


 弊所も6月末をもって、顧問先マンションの今年度管理組合総会が全て無事に終了しました。
 毎年ですが、この時期を過ぎてようやくホッといたします。

 重要な決議もたくさんありましたが、理事の皆様、管理組合の皆様のご協力によって、今年も円滑に運営を執り行う事が出来ましたことお礼申し上げます。

エム管理不動産
スポンサーサイト



プロフィール

エム管理不動産(永田行政書士事務所)

Author:エム管理不動産(永田行政書士事務所)
エム管理不動産(永田行政書士事務所)では「不動産取引」「分譲マンション管理組合支援業務」「行政書士業務」を行っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR