FC2ブログ

ミスマッチ

こんにちは。

先日、ある障害者の方から相談を受けました。
内容はプライバシーに関わる事なのでお伝えできませんが、引っ越しを迫られているとのこと。

一度会ってお話を聞かせてくださいと伝え、面談。
新しい住居を探すにも、条件が厳しくなかなか見つかりそうではありません。
そして、その方にとっては今の住居に住み続けた方がいいのではとも思いました。
大屋さんも物件の管理人さんも同じ意見でしたので、ひとまず関係者や行政機関を方々駆け回って、結果、引っ越しをしなくてもいいという結論を得ました。
最後には皆さんが、個人的には今のままが良いと思いました。と仰っていました。

この問題の過程で、障害者の方や社会的弱者の方に有用な物件サイトがあるということは聞いていましたので利用したのですが、他県は活用が進んでいるのに鹿児島はなかなか進んでいない(多様な対応をしている物件がほとんどない)という状態でした。

先日、行政機関のある方から空き家問題も含めて相談したいと言われましたので、今、とても空き家対策等の話題に目が行きます。

同じ頃にある地元大手の社長さんとも話をしましたが、外国人の受け入れについて前向きな意見をお持ちでした。
そして、私の事務所にも先月後半だけで3件、外国人の賃貸仲介を頼まれました。

また、昔は家賃は給料の3割と言われていましたが、新築物件の設備の充足やリノベーション等で、賃料相場自体が上がっているとも聞きます。
昔はなかったスマホの普及等で家庭の固定支出も増えています。
シングルマザーや非正規雇用等、様々理由を抱えて思うような所得を得られていない方も多くなっているように思います。

社会的弱者、外国人、そして思うような所得を得られていない方々がいる一方で空き家が発生しているのを考えると、需給のミスマッチも空き家問題の原因に加わっているのではないかとも思います。
空き家対策は簡単ではないと思いますが、私共、不動産に関わる業種が第一線ですので、何かヒントになることが得られるよう考えてみたいと思います。

エム管理不動産
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エム管理不動産(永田行政書士事務所)

Author:エム管理不動産(永田行政書士事務所)
エム管理不動産(永田行政書士事務所)では「不動産取引」「分譲マンション管理組合支援業務」「行政書士業務」を行っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR