FC2ブログ

寒波…今年一番冷えましたね。

こんにちは。

今日はよく冷えましたね。
出掛けたら桜島にも雪が積もってました↓↓
2020021801.jpg
この光景を見たら、今年は暖かいなぁと思って安心していた気持ちも吹っ飛んで、凍結が気になりだします。
普段から温暖な地域なので、冷え込みには弱い!!凍結したら水道業者さんの確保に一苦労。こんな感じです

そこで、今日は水道管の凍結対策をちょっとご紹介。

まずは、凍結防止について
①水道管の水を抜く
 水道の元栓を閉める→蛇口を開いて水道管の中にある水を抜く。
 ただ、この方法は、空家ですると管が腐ってしまう(水を通した時に水圧で一気に漏水する)ことがあるので、一時的な対応にした方がいいかもしれませんね。

②水を出しっぱなしにする
 チョロチョロです。水が勿体なくなっしまうのとマンションの共用管などではこの方法は難しいかなと思います。

③水道管を保温する
 タオルや毛布を巻いてその上からビニール袋を被せてテープなどで縛ります。タオルや毛布は濡れていないものにしましょう。

鹿児島は年に数回、凍結する恐れがある程度ですので、現実的には③の方法がいいかなぁと思います。

続いて、凍結してしまった時の対処方法
①自然に溶けるのを待つ
 これが一番現実的な対応かと思います。

②ぬるま湯をかける
 急いでいるときは、タオルを巻いてから、40℃位のぬるま湯で温めます。

③ドライヤーで温める

②③はやはり水道管にダメージを与えてしまう可能性が大です。
できれば、自然に溶けるのを待ちたいところです。

結果、水道管が破裂してしまったり、漏水が発生してしまった時のために、事前に元栓の位置は確認しておきましょう。

同じく、寒い朝は、車のフロントガラスも凍っています。
ゆとりをもって暖機運転ができれば良いのですが、
出勤に間に合わないので、お湯をかけるってこともあるかと思います。この作業、ゴムやプラスチックの部分を傷めますので注意が必要です。
凍結防止のグッズや専用の解氷スプレーを使った方が無難かと思います。

エム管理不動産 [ホームページ]
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エム管理不動産(永田行政書士事務所)

Author:エム管理不動産(永田行政書士事務所)
エム管理不動産(永田行政書士事務所)では「不動産取引」「分譲マンション管理組合支援業務」「行政書士業務」を行っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR